お知らせ

子育てアイデア大募集~とやまっ子わくわくラボ~

特設サイト「とやまっ子わくわくラボ」

☆★ とやまっ子わくわくラボ ★☆
~発見!挑戦!かぞくのじかんの楽しいアイデア~
みなさんの“わくわく”の動画&写真を募集します。
募集期間:7月22日(木・祝)~8月31日(火)
《主な内容》
 富山県では、新しい生活様式における子育てのアイデア動画&写真を募集しています。
 家族のふれあいや楽しみ方のアイデアをどんどん投稿して、みんなが役立つ“とやまっ子わくわくラボ”を一緒に作ってみませんか。
 優秀な作品には、富山の特産品を選べるギフトカード「トヤマカード」をプレゼント!また、投稿者の中から抽選で100名の方に図書カードNEXT(500円分)をプレゼントします!

 特設サイトやインスタグラムから応募できます。

 とやまっ子のママ・パパ、おじいちゃん、おばあちゃんの他、子育てサークルからの投稿もお待ちしております。
 そのほかにも子育てに役立つ情報が盛りだくさんの特設サイト「とやまっ子わくわくラボ」を見てみよう!

特設サイト「とやまっ子わくわくラボ」

お問い合わせ:とやまっ子わくわくラボ事務局(富山テレビ放送(株)内)
※富山県から業務委託を受け、富山テレビ放送(株)が実施運営するものです。
TEL:076-425-1111(平日9:30~17:30※土日祝日を除く)
FAX:076-422-3329
メール:toyamakko@bbt.co.jp

ベビーファースト運動への参画について

 公益社団法人日本青年会議所が提唱する「ベビーファースト運動」に、富山県としても趣旨に賛同し参画いたしました。
 なお、自治体の参画は全国で本県が初めてとなります。

1ベビーファースト運動
 子どもをより産み育てやすい社会の実現に向けた運動。企業も行政も個人もみんなで赤ちゃんを育む優しい社会を目指すもの。

2富山県の活動宣言
 子育て環境日本一の富山県を実現します!

3本県の具体的行動(令和3年度事業からの例示)
 子ども・子育てを社会全体で応援する気運の醸成に向けた事業を展開

①「とやま子育て応援団」事業
・18歳未満の子ども連れ家族が協賛店を利用した場合に、割引や特典などの各種サービスを受けることができる制度。協賛店舗数2,098店舗(R3.3月末時点)
・県と包括連携協定を締結している㈱セブン-イレブン・ジャパン(同社もベビーファースト運動に参画)と、同協定にもとづき、新たにセブン-イレブンの県内店舗の「とやま子育て応援団」への参加について、今後、協議を進める予定

②ワクワクとやまっ子チャンネル発信事業
・新しい生活様式における楽しみ方をオンライン上で発信し、家族のふれあいや子育ての楽しさを再認識してもらうもの。

③みんなで子育てベビーシート等設置促進事業
・乳幼児連れの利用が多い民間施設の男性トイレ等へのおむつ交換台、ベビーチェアの設置経費を助成するもの。

関連リンク
「ベビーファースト運動」ホームページ