幸せエピソードを見る

結婚部門

  • 砺波市 島田様

    職場の皆さんから水祝い!

    県外から富山にお嫁入りした奥さま。ご主人の職場の皆さんが、地元の風習である「水祝い」をしてくださって、とても驚いたそう。「最後は水のかけ合いになって、私までびしょびしょに。新しい土地への不安もありましたが、地元の皆さんの優しさに触れて不安は吹き飛び、温かい気持ちになりました!」

  • 上市町 富永様

    富山で結婚できて幸せ!

    昨年12月に入籍し、今年3月に結婚式をされる富永さんご夫婦。
    自然が豊かできれいな水や美味しい食材が豊富な富山が大好きで、季節ごとに観光地を巡り、思い出をつくっているそう。「次は私達の子どもと一緒にまた沢山の思い出が作れると思うと、未来が楽しみです。」

  • 富山市 尾川様

    大好きな立山で人前結婚式!

    富山の大自然が大好きで、なんと立山の室堂で人前結婚式を挙げた尾川さんご夫婦。室堂はお二人が初めて一緒に登った山だったそう。
    「雲一つない快晴の室堂山から見た雲海は忘れることがないでしょう。
    今度は家族で富山の自然を満喫したいです!」

  • 高岡市 戸田様

    108本のバラでプロポーズ!

    結婚式当日、ご主人が「結婚してください」の気持ちをこめた108本のバラとともにサプライズで奥さまへプロポーズ。「本当に嬉しくて嬉しくて、一生の思い出になりました!今もとっても幸せです!」

妊娠部門

  • 射水市 定塚様

    切迫早産をのりこえて

    2人目のお子さんを妊娠されていたとき、4ヵ月もの間、入院生活を送った定塚さん。
    ベッドに寝たきりで、心も体も疲れ切っていた奥さまを支えてくれたのは、ご家族でした。「当時、上の子はまだ1歳でしたが、“フレーフレー!”と励ましてくれたり、主人にも助けられました。今では、その時に産まれた息子も成長し、幸せな日々を送っています。」

  • 射水市 山口様

    ハッピー妊娠ライフ!

    現在、2人目のお子さんを妊娠中の山口さん。ご夫婦はもちろん、息子さんは家族4人の絵を書いて、赤ちゃんの誕生を心待ちにしているそう。ご主人も奥さまの家事をサポート!「家族で支え合いながら、幸せな妊娠生活を送っています。出産、頑張ります!」

  • 富山市 木村様

    富山の人々の優しさに感謝!

    二年前にご主人の仕事で富山に引っ越してきた木村さん。
    周りに知り合いがいなくて不安でいっぱいだった時、富山の人たちの優しさや環境の良さを実感されたそう。「これからも、人とのコミュニケーションを大切にしながら富山ライフを楽しみたいと思います。」

  • 富山市 松坂様

    待望の妊娠、富山パワー!

    関東で暮らしていた松坂夫婦。
    なかなか赤ちゃんができずに悩んでいたところ、ご主人の提案で、奥さまの故郷、富山への移住することに。すると、すぐに妊娠が発覚!「空気、水、人など環境がいい富山のパワーです!富山に帰ってきて本当にハッピー!」

出産部門

  • 富山市 金山様

    三人で過ごす幸せな時間

    真夜中に陣痛がはじまり、すぐに病院に走った金山さんご夫婦。無事産まれた瞬間、小さな体で力強く泣く赤ちゃんの声に、涙が溢れたそう。
    「我が子が初めて目を開いたときのまなざしはとても綺麗で、印象に残っています。今、家族三人で過ごす時間がどれだけ貴重で幸せか日々実感しています。」

  • 射水市 森永様

    トリプルハッピーデー!

    2人目の出産の時、予定日より2日早く破水、陣痛がきてビックリだったという森永さん。というのも、その日は、奥さまの誕生日&ご夫婦の結婚記念日!!
    「『赤ちゃんがこの日に生まれたいと望んでくれたんだよ』という医師の言葉に涙が止まりませんでした。この子が最高のプレゼントです!」

  • 富山市 川崎様

    家族とともに、院内出産

    3人目の出産の時、家族一緒に赤ちゃんを迎えたいと、院内助産というフリースタイルの出産を選択した川崎さん。「当時小学5年生だった息子がずっと付き添ってくれて心強かったです。今は3人の母親にならせてもらえたことに感謝しています。」

  • 富山市 高畠様

    みんなのたからもの

    昨年5月に出産された高畠さん。
    「陣痛はとても痛かったけれど、お腹の赤ちゃんも頑張っていると思うと心強く、ますます早く我が子に会いたくなりました。立ち会ってくれた主人や支えてくれた家族に感謝。我が子は家族のたからものです!」

子育て部門

  • 滑川市 土屋様

    親子で手話サークル

    2人の娘さんとともに、地元の手話サークルに通っている土屋さん。家に帰ると、娘さんたちは、教えてもらった手話をさっそくご家族に教えてあげるそう。「『手話で“好き”はこうするが!』と自慢げに話していますね。手話を通して、心優しい子に育ってくれたらと思います。」

  • 富山市 土田様

    1日限りの居酒屋を開店!

    東京に転勤になり、単身赴任で頑張っていたご主人。父の日に帰宅すると、家族からサプライズが!「『パパのためにお家で1日限定の居酒屋を開店しよう』という子供達のアイデアに、成長を感じました!パパもうれしそうで、サプライズは大成功でした!」

  • 高岡市 曽祢様

    僕、歩けるようになったよ!

    「子育てしていると何気ない日常が幸せ!」と語る曽祢さん。
    特に、初めて歩いたときは、感動でいっぱいだったそう。「“お父さん、お母さん見ててよ!”と言わんばかりに誇らしげに歩いた時は涙が溢れました!こんな幸せを教えてくれて、ありがとう。」

  • 氷見市 伏喜様

    パパが釣った鯛でお食い初め

    お食い初めの時、「せっかくなら地元、氷見のお魚を!」と奥さまが考えていたところ、ご主人がこっそり沖へ出かけ、立派な真鯛を釣ってサプライズ!「これからも、親子で地元の美味しいお魚をいっぱい食べたいです!」